ドッグトレーニング(犬のしつけ)

ドッグトレーニングへの考え方

あなたは愛犬とどんな暮らし方をしたいですか。

犬はただそこにいて愛らしい姿を見せてくれるだけでも、とても可愛いものです。
しかし、人間が困る場面で吠えたり、言うことをきかなかったり、
粗相をしたらどうでしょう。
せっかく迎えた可愛い犬なのに、言うことをきかず問題行動ばかりするので
飼い主の愛情が薄れたり、手元に置くことができなくなり処分したり…
こんな悲しい話がたくさんあります。

いけないのは犬でしょうか?
いいえ。
きちんと人間との暮らし方とコミュニケーションの取り方を教えることができなかった、飼い主に責任があるのです。
それにもかかわらず、不幸を背負わされるのは犬だなんて
理不尽で可哀相なことだと思いませんか。

犬が人間を困らせることなく、飼い主の言うことをよく聞いてくれたとしたら、
犬との暮らしはますます快適になり、犬へのいとしさもどんどん増していきます。
扱いやすい犬ならば、人と一緒にあちこち出かけたり、
色々なことにチャレンジできるでしょう。
こうして人と犬との絆はますます深まり、犬との生活もさらに楽しくなっていくのです。

Ataraxiaでは、ドッグトレーニングを「犬の読み書きそろばん」と位置づけています。
Ataraxiaでお教えするのは、単にオスワリやマテなどの「芸」ではありません。
これらの指示を教えることを通して、人と犬とのコミュニケーションの取り方を、飼い主さんと愛犬が学べるようにします。

ドッグトレーニング(犬のしつけ)は、犬が人間との絆を深め、
より幸せで充実した暮らしをするために欠かせないことなのです。

Ataraxiaのドッグトレーニング

完全オーダーメイドです

ドッグトレーニングやいぬのしつけ教室には様々な形式があります。
あらかじめ用意されたカリキュラムがあり、複数の犬が同時にそのレッスンを受けるという
「塾」のような方式も多いです。
この方式で十分な効果を得られる場合はいいですが、飼い主さんや愛犬にとってはそうでない場合もよくあります。

  • 複数の犬が同時に受けるので、レッスン時間内で自分の犬が教えてもらえる時間が少ない…
  • もうマスターしていることもカリキュラムに入っているので、時間の無駄のような気がする…
  • 教えて欲しいことがカリキュラムの中に入っていない…
  • もっとマンツーマンでじっくり教えてほしい…

複数の犬相手に決められた内容を行うレッスンでは、このような不満も出がちです。

Ataraxiaでは、飼い主さんのお悩みやご要望、教えたい内容などに合わせて
完全オーダーメイドでレッスン内容を組みます。

さらに、犬のしつけだけでなく、健康面や食事、マナー、犬との生活についてなど
気になること、知りたいことを多方面からサポート
することができます。
画一的ではないので、無駄のない、ニーズに合ったレッスンが可能です。

出張トレーニングを行う理由

犬との暮らしの中で困ると感じることが多いのは、主にご家庭での場面です。
無駄吠えをする、家族に甘噛みをする、トイレのしつけがうまくいかない、チャイムの音で吠える、
部屋にあるものにイタズラをする…他、
こうしたご家庭での暮らしの中での困りごとには、日常のシーンの中でのトレーニングが最も効果的です。
しつけ教室に通ったり、犬を預けたりする方法でこれらの問題についてのトレーニングをしても
それは日常とは違った環境です。
その場所、そのトレーナーの前ではきちんとできたとしても
自宅、家族という環境の中ではできなくなってしまうことがよくあるからです。
トレーナーの言うことは聞けても、飼い主さんの言うことは聞けないようでは何の意味もありません。
ですから、Ataraxiaではご家庭でのトレーニングにこだわっています。
しつけ教室やトレーナー任せではなく、
自宅で、飼い主さんやご家族自身がしつけをできるようアドバイスいたします。

回数・内容に無駄がなくお財布にやさしい

多くのしつけ教室では、チケット制やレッスンに終わりの見えない月謝制をとっています。
もし、チケットが余ってしまったり、途中で止める必要が出てきた場合は無駄になってしまいます。

  • チケットを数回分まとめて買わなければならないので、経済的に負担が大きい
  • しつけがスムーズに進んでチケットが余ってしまった
  • あと少しだけレッスンを続けたいけれど、チケットや月謝だと半端…
  • ずっと通っているけれど、いつになったら終わりなのか先が見えない
  • 事情でレッスンを中止したいけれど、支払った分が無駄になってしまう…
  • レッスンの他に入会金がかかって、割高に…

Ataraxiaではレッスン1回ごとの料金設定を行っています。
入会金もありません
お支払いはその都度でも、まとめてのお支払いでも対応しています。
まとめてお支払い頂いて、レッスンを予定よりも早く終わりになる場合は、払い戻しも行っています
お見積り時におおよその回数をお知らせしますので、いつまでも継続しなければならないということもありません
完全オーダーメイドのレッスンですので、内容にも回数にも無駄がなく、
飼い主さんのお財布にも優しいシステムです。

具体例

  • 犬の読み書きそろばん…「オスワリ」「オイデ」「フセ」「マテ」は単なる芸ではありません。これらが今後のトレーニングの基礎知識になるのです。したがって、これらを「犬の読み書きそろばん」と位置づけ、基本的にこれらはマスターできるようにします。また、それにより人と犬との意思疎通を、飼い主さんと愛犬の両方が学べるようにします。
  • 犬と人のスキンシップ(どこでも触れる犬に)
  • トイレトレーニング
  • 咬み癖をやめさせる
  • お留守番
  • リードを引っ張らないでお散歩できるようにする
  • ハウス(ケージ)の中で過ごす
  • チャイムの音で吠えるのを止めさせる
  • その他

などなど、家庭犬としての必要最低限のトレーニングから、日常で起こるお困りごとまで対応いたします。
基本的なトレーニングをマスターした後にご希望があれば、さらに上級のレッスンを行うこともできます。

トレーニング実績犬種

秋田犬
イタリアン・グレーハウンド
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
ゴールデン・レトリバー
雑種
シー・ズー
柴犬
シェットランド・シープドッグ
ジャーマン・シェパード・ドッグ
ジャック・ラッセル・テリア
チワワ
トイプードル
パグ
ビーグル
パピヨン
ブリュッセル・グリフォン
ミニチュアダックスフント
ラブラドール・レトリバー
このエントリーをはてなブックマークに追加

FAQ

ドッグトレーニング、歯磨きレッスンを受けられる犬の条件は?
  1. お住まいの市区町村で飼い犬の登録をしていること
  2. 年1回の狂犬病予防接種を受けていること
  3. 混合ワクチン接種を受けていること

が条件です。ご契約時に

  1. 鑑札(もしくは行政区発行の愛犬手帳など登録番号が証明できるもの)
  2. 狂犬病予防接種注射済票
  3. 混合ワクチン接種証明書

をご提示いただきます。
(生後90日に満たない犬の場合は、生後91日以降に速やかに登録と予防接種をお願いいたします。)
病気、老齢等で予防接種を受けることのできない犬の場合は狂犬病予防注射猶予証明書のご提示が必要です。
混合ワクチンを毎年接種していない場合は抗体検査報告書をご提示ください。

  • 上記がご提示できない場合
  • ペット(犬猫)不可物件で飼われている場合

はご契約をいたしかねますのでご了承ください。

成犬ですが申し込めますか

1歳を過ぎた成犬でももちろんお申込みになれます。
ただし、子犬期から成犬へ、成犬期も歳を重ねるごとに覚えにくくはなります。
あまり歳を重ねた犬ですと、覚えの悪さからトレーニングの回数ばかりかさんだり、
トレーニングが負担になったりすることもありますので、
そうした場合はトレーニングではなく環境を調整して、今あるお悩みに対処する方が良い場合もあります。
詳しくはお気軽にご相談ください。

ブログ

ドッグトレーニング(犬のしつけ)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ドッグトレーニング体験者の生の声をお聞きしました | Ataraxia -アタラクシア-

コメントは受け付けていません。