ブログ

サイト管理人のブログです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ一覧

BOKUMO.新デザインとお客様からのご感想

Ataraxia販売部でのお取り扱い開始以来、大反響・大人気のペット用シャンプー「BOKUMO.」ですが、
少し前からデザインが新しくなりました。

BOKUMO.シャンプー新デザイン

以前の、手書き風の素朴な感じも「飾らず、余計なものを入れない」BOKUMO.のイメージに良く合い、
ワンちゃんが腰かけて自分でシャンプーしている姿が
まるで喜んでシャンプーしているようで、健気でとても可愛かったと思います。

今度のデザインは洗練されてスタイリッシュになりましたが、
人の手が描かれて、人とパートナーとのつながりが感じられるデザインになりました。

どちらも素敵ですね!

しかしながらBOKUMO.の良さはパッケージデザインだけでなくもちろん中身にあります。

このたび、ご使用いただいた方からとても嬉しいご感想と掲載のご許可を頂きましたのでご紹介いたします。

ペキニーズのワンちゃんです。

トリミング後にかゆみが生じるようになり、
病院で色々検査をしても原因が分からず、
トリミングの前後にかゆみ止めを服用してトリミングに臨まれていました。
色々なシャンプーを試してもかゆみが止まらず、
BOKUMO.の評判を聞き、サロンに持参して試して頂いたそうです。

ご注文を頂いた際に事情を伺いましたので
私も手製のBOKUMO.説明書にアドバイスを加えてみましたが
すすぎ、お湯の温度、乾燥、カットの方法など既に飼い主様とトリマー様の間で工夫をされた上でした。

“いつもは痒み止めのアポキルを2日前から服用して
トリミングに臨んでいたのですが、今回は服用せずに
シャンプーして貰った所、、、一切、カイカイ出ませんでした!!!”
かゆみが一切出ないのでトリマーさんも驚いていらしたそうです。
動物病院の先生もとても喜んで、成分や皮膚のチェックをし、
同じような症状のコにはBOKUMO.を紹介したいと仰って下さったそうです。
 
昨年の6月からトリミング後の猛烈な痒みに苦しむ愛犬を見る度に
代わってあげれたらと何度も思い、痒み止めの副作用で下痢になり
本当に大変な半年間でしたが、一筋の光が見えました。
有難うございます。”
パートナーが苦しんでいる姿は見ていてつらいですよね…。
「代わってあげられたなら」、そうしてあげられるものなら。でもできない。
何とかして苦しみを取り除いてあげたい。
パートナーの苦しみは飼い主様の苦しみでもあると思います。
原因も分からず長い間、様々な工夫や試行錯誤をし努力してこられたのが
よく伝わってきました。
とてもつらいご経験だったことと思いますが
「一筋の光」というお言葉に、私もホッと胸をなでおろす気持ちでした。
 
嬉しいお言葉を頂き、本当に有難うございました。
 
 
Ataraxia販売部のあるBASEでは、2018年5月31日まで使用できるクーポンを配布しています。
どうぞご利用ください。

 

犬の歯磨きの動画、まだ観られるってよ

川久保が執筆したmvm156号
「飼い主さんに伝わる歯みがき指導 実践編ー歯みがき攻略の8ステップー」
は、記事の各ステップに動画がついています。

よくある犬猫の歯みがき指導では、頬側(歯の外側)や上の歯しか磨いておらず、
難易度の高い舌側・口蓋側(歯の内側)や下の歯についての解説や
参考となる資料が少ないようです。
しかしこれでは言うまでもなく歯みがきとしては不十分です。

私が行っている歯みがきレッスンでは、
下の歯も、歯の内側もしっかり磨けるようになるまで行います。
mvmの記事でも、この難しい舌側や下顎の歯について解説し、
その実際がよく分かるよう動画をつけています。
ぜひ動画と本文記事を併せてご参照頂きたいのですが、
発行から日にちが経過し、動画が見られないというお声をあちこちから頂いていました。

mvmの動画は原則として配信期間が1年なのですが、
下記の方法でまだ動画が観られますのでご案内いたします。

 

  1. まず、株式会社ファームプレスのサイトに行きます。
    http://www.pharm-p.com/

  2. サイトの「mvm」のバナーをクリックします。

  3. 「検索」をクリックします。

  4. 「発行番号」に「156」と入力し、「検索」をクリックします。

  5. 検索結果一覧にmvm156号が表示されますので、「詳細を見る」をクリックします。

  6. 「ムービーを見る」をクリックします。(このページからmvm156号のご購入もできます。)

    というか、ここまでの手順が面倒くさいので
    http://www.pp-mvm.com/books/contents/60
    このリンクからいきなりこのページに行かれます!!

    蓮(それを早く言おうよ…)

  7. パスワード入力画面が出ますので、mvm156号巻末に記載されているパスワードを入力します。

  8. 動画の一覧が表示されます。

 

以上です。
ご自宅でのパートナーへの歯みがきや、サロンやクリニックでの歯みがき指導などの
ご参考にしていただければ幸いです。

しかしながら先日Twitterでも述べました通り、
この記事の内容も動画も私にとりましては旧いものとなり、
現在はさらに洗練されております。
いずれ内容をアップデートしたものを(動画も含めて)
どこかで、何らかの形で公開したいと思いますので
それまでの「つなぎ」としてご利用ください。

Ataraxia販売部新商品~120分カセットテープ

120分カセットテープ

今や貴重品となった録音用カセットテープです。
どうということはない、あのカセットテープです。
お気に入りのアーティストの音楽はメタルテープに入れて楽しんだ世代の方もいらっしゃるでしょう。
しかしこれはノーマルポジションです。
テープ伸びがするとよく言われた、禁断の120分テープです。
禁断ですが貴重です。

今は大切なシーンは録画で保存する時代です。
時代に逆行して、あ・え・て のカセットテープ(ノーマルポジション120分)です。

カセットテープ表裏

ほら…なつかしの「A面」「B面」ですよ…。
レーベルに手書きもできますよ…。

大事な思い出の一場面の音声の保存に。
あんにゃろうをとっちめるための証拠保全の録音に。
カセットテープしか使えない前時代的なスーパーバイザーに提出するカウンセリングの逐語記録用に。

懐かしのカセットテープ、おひとついかがでしょうか。

maxell UR-120
ポジション:ノーマル
録音時間:往復120分/片面60分

ご注意:120分以上のテープは厚みが薄いため、レコーダーや再生機器によってはテープの損傷・走行停止等の可能性もあります。レコーダーや再生機器の取扱説明書をご確認の上、ご使用ください。

犬とおもちゃと遊び方

ドッグオーナーの皆様、愛犬とおもちゃで遊んでいますか?
 
ちょっとこの動画をご覧ください。

  
これ、何も特別なことは教えていないのです。
おもちゃで遊ぶときに、おもちゃに名前を付けて呼んでいたことと
「持ってきて」(持来)を教えただけです。
おもちゃの名前を自然と犬が覚えて、こんなこともできるようになるのです。
 
よく飼い主さんから
「犬におもちゃを与えてもすぐに飽きてしまう」
ということを聞きます。
 
その一因は「一人遊びで与えっぱなしで一緒に遊んであげていない」
ことではないでしょうか。
 
そもそも犬のオモチャは、一人遊びでは噛むか破壊するかしかないので
飽きて当然です。
「すぐ飽きるので与えない」
という飼い主さんもいますが、それでは可哀相です。
 
動画の中で「スイカ」というおもちゃが出てきますが
これは蓮を我が家に迎えたときに一緒に持ってきたもので
もう7年以上も使っていることになります。

蓮とスイカのおもちゃ

でも動画を見ると全然飽きていませんよね。
「スイカ持ってきて」
というと嬉しそうに持ってきます。
 
おもちゃで一緒に遊んでもらえることが
おもちゃへの良い印象づけと、飽きさせないことにつながっているのです。
 
おもちゃは与えっぱなしはNG。
もちろん犬がひとりで過ごすときのおもちゃはあった方が良いですが、
漫然と与えてひとり遊びだけをさせていたり、
ナントカチーズとかナントカボーンのような硬いものをかじらせ続けるのはもっての外です。
おもちゃを使って、飼い主さんと一緒に遊んであげてください。
 
 

良いおこないに見られる攻撃性

自己を「悪者は許さない。誹謗中傷をすることも辞さない」と位置づけている人を見かけます。

私は攻撃性のある人とは関わらないようにしています。
一見、良いことを言ったり良い活動をしているようであったりしても、
その背後に攻撃性が見え隠れしていることがあります。
自分が考える「正義」や「良いこと」にそぐわないものをこき下ろしたり罵倒したり嘲ったり、
こういうものが見えるときには注意を払わなければいけません。

きつい言葉や過激な言葉で悪者や敵対者を攻撃する人には支持が集まりがちです。
人が心の奥に持っていて表に出すことのできない、
対象を攻撃したい願望を代弁してくれるからです。
攻撃性のある人の言動はそうした形での共感を招きやすいのです。

しかし注意しなければならないのは、
この「代弁者」でいてくれる攻撃性のある人の「正義」や「信念」が、
いつでもあなたの「正義」や「信念」と一致するわけではない、味方ではないということです。
もしあなたの正義や信念や行動が攻撃性の高い人に認められなかったとき、
その攻撃性は一転してあなたに向きます。
今まで仲が良かったのだからそんなはずはない、自分は特別などと思ってはいけません。
自分の思う正義や信念を表現するには、何も相手を攻撃する必要などないのです。
それでも攻撃をするということは、他のものを理解しよう、対話しよう、受け入れようとする気持ちが無いか少ないという狭量さを表しているのですから。
さらに掘り下げて考えると、「良いこと」や「良い活動」をしているように見えますが、
その真の動機はどこにあるのでしょうか。

よく、メンタルを病んだ人はカウンセラーになるべきではない(なれない)といいます。
まともなカウンセラーならこのことに頷けるはずです。
例えば「親子関係で確執を抱えて…」「不登校になった経験があって…」など、
問題を抱えたことのある人は同じ問題で悩んでいる人のことが良く分かるので
親身になって相談に乗ってくれると思われがちです。
しかし、カウンセラー自身が心の中に抱えた葛藤や傷、トラウマを
健全かつ完全に克服していないと、
クライエントの悩みに自分の葛藤や恨みや怒りや悲しみなどを重ねてしまい、
誤った感情移入をしてしまうおそれがあるのです。
こうなるとクライエントの問題とカウンセラーの問題との境界がなくなり、
カウンセラーとして適切な立ち位置を取ったり支援したりができなくなります。

話を戻します。
一見「良いこと」や「良い活動」をしているように見えるその人の動機は、
「自分もかつてその問題で悩んだことがあるから」
「同じようなことで苦しめられたことがあるから」
ではないでしょうか。
それを健全に克服できて、完全に消化(昇華)した立場で関われるのなら良いのです。
しかし、その言動や活動の中で垣間見える攻撃性は、
かつて自分を苦しめた問題や相手や対象を重ねて見ているという可能性はないでしょうか。
当時の相手の代わりに現在の対象を攻撃することで「やり返し」をしているかも知れません。
そうだとすれば、その言動や活動は困っている人や悩んでいる人や社会などのためではなく、
「自分のため」に過ぎないのです。