犬のウンチはお持ち帰りで

こんにちは、蓮です。 今日は地元の狂犬病集団予防接種に行ってきました。

この狂犬病集団予防接種に行くのは、あたしとかばさんの毎年のミッション…

なぜならば…

地味ぃ~な啓発活動の機会だからです!

あたし達がいる川口市は犬を飼う人が結構いるみたいだけど、 残念ながらマナーが良いとは言えません。 公園でのノーリードや放置ウンチは毎日のように見かけます。

そ・こ・で、

毎年、飼い主さんが集まるこの機会に、こんな格好で出かけているのです。

犬のうんちは持って帰れでもかばさん、座り方といいマスクといい、ヤンキーにしか見えないよ…(汗)

人って、「○○して下さい」と向こうから言われると、反発心などが起きてしまうことがあるけれど たとえば本を読むとか、TVで見かけるとか、自分から得た情報は受け入れやすくなるんだって。 かばさんからの受け売りだけどね。

だからこんなのを見かけたら、ちょっとは「お、そうか…」と思ってくれる人がいるかも知れない。

 

さて、こちら会場です。

ワンコが続々と集まってきます。 みんなマナーの良い飼い主さんだといいなぁ。

川口市狂犬病予防接種会場

ところが、ところがです! 残念なことに!!

会場でウンチさせて放置している人がいたのです! しかも、そのウンチを全く別の人が踏んでしまって、もうお気の毒でならなくて…(ノД`)・゜・。

ウンチさせてしまった飼い主さんは、人目もあるだろうけど気にならなかったのかなぁ。 ウンチ回収袋は持っていなかったのかなぁ。 こういう場に来るのに袋を持って来ないなんて考えたくないけど、 もし忘れちゃったとしても他に犬連れの人がいっぱいいるんだから、 声をかければ袋一枚、譲ってもらえるかも知れないのに。

なんだかとても残念な気持ちで会場を出ようとすると、 出口付近にもまたウンチが…! このウンチも不幸にも踏んでしまった人がいたみたいで、出口に向かって点々と拡散していました(;´Д`)

踏まれた犬のウンチ

さらにトドメで会場にいたる道にも、大型犬のものと思われる立派なウンチがドドンと落ちていて これまた不幸にも踏まれていました…。

踏まれた犬のウンチ2

 

どうしてウンチを拾わなければいけないかは、また別の機会にお話しできればいいなと思うけど ウンチを拾わない飼い主さん、これだけはちょっと考えてみて。

自分が歩く道の真ん前に知らない犬のウンチが落ちていたら嫌な気分じゃない?

ね?踏んじゃうかも知れないでしょ? 自分の犬のウンチは気にならなくても、知らない犬のウンチは何だか嫌だよね。

他の人もおんなじ気持ちだよ。 だから、

「犬のウンチはお持ち帰りでお願いします!!」

 

お持ち帰りですか?お持ち帰りですよね?え、違う? …ではこちらでお召し上がりですね?( ̄▽ ̄)

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

犬のウンチはお持ち帰りで」への2件のフィードバック

  1. 私の住んでいる町内にも、「犬の糞は持ち帰りましょう」と書いてある看板の真ん前に毎日のように放置する人がいて困っています。

    そういう人ってどんな神経でそれができるんだろう???と理解不能です(+o+)

    蓮さんのかばさんを見上げる目が優しすぎる・・・♡

    • 分かります!
      こちらの地域でも犬の排泄禁止・糞の持ち帰り看板の前にウンチが鎮座ましましています(;´∀`)
      なぜその看板の文言が心に入ってこないのか、平気で反することをできるのか、ウンチを放置している人に一度インタビューしてみたいです(本気で)。
      優しい目をした蓮さんも、放置ウンチには大層ご立腹で、お散歩で見かけると「ケッ」と顔を背けています(笑)

コメントを残す