Ataraxiaを大リニューアルしました

リニューアルに際し、これまで個人で請けていたカウンセリングをAtaraxiaとして始めることにしました。
これはAtaraxiaを始めた当初から計画にあったことではありましたが、遂に実行に移すことにしました。
動物と人との関わりを見ていくにつれ、やはり動物の幸せを左右するのは人、 飼い主の安定・不安定なのだと実感しました。
普通の暮らしをして普通に動物を飼っているようであっても、
ちょっとしたしつけのトラブルが飼い主さんの精神状態と大きく関わっていたり、
飼い主さんの生活上の不安が動物の問題を深刻化させているようなことがたくさんあります。
動物が幸せになるためには人が安定すること、人が幸せになるためには動物が安定すること。
世間では、人への医療や援助は崇高なもので、動物についてはそれよりも下位のものと思われている節があります。
Ataraxiaでは、人も、動物も「心の平安」を目指します。
従来では人への援助と動物への援助は全く違う業界、業種でしたが、あえてこれを区別せずに手がけます。
元々、心理面やカウンセリングは私の本領です。
人のための動物でもなく、動物のための人でもなく。

人も、動物も、幸せになるために。

Ataraxiaの新しいチャレンジ、どうぞ応援よろしくお願い致します。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す