DHCの犬用シャンプーの試供品を試すなりの巻

たまにはユルく日常のことでも書いてみましょう。
蓮(いつもユルい気がするけど…)

DHCの犬用シャンプーの試供品をもらいました。 リンスインシャンプーなのだそうです。

image

我が家ではもう3年くらいずっと「ベストわんシャンプー」一択なのですが、
良いものかも知れないし、せっかくなので気分一新も兼ねて使ってみました。

image

コエンザイムQ10が配合されているとか、どうのこうの…
DHC、コエンザイムQ10好きですよね。
コエンザイムQ10のブームはもう去ったと思いますが、まだ売れるのかな?

image

2個もらったので、丁度良く二度洗いできそうです。

image

泡立ちは…特に良いとはいえず。
この小さな体で短毛なのに、一度目は1パックでは少し足りないくらい。
汚れをある程度落としたため二度目では全身に行き渡りましたが、どうも洗いづらい。
泡立ちはともかく、指滑りが悪いのです。
ぬめりというか、なめらかさが、ない。
グリーン系の香りは爽やかですが、人にとっては快適でも、犬にはどうなのでしょう。

後は仕上がりに期待。
被毛にツヤが出るとか、ふかふかになるとか期待したのですが、特筆すべきこともなく…。
まぁ、少しはサラッ、フワッとしたかな?

蓮「ドライヤーー―も頑張ったんだけど…」
「さりげなく、イヤだと言っているよね?」

盛り上がりに欠けるまま、シャワータイムは終了しました(-.-)
しかも終わった後、私の手がガサガサになり、シャンプーの香りがこびりついてずっと消えず困ってしまいました。

「現品購入はなしですね…」

蓮「それってよくあるコスメレビューサイトの定番文句じゃない!」(;´Д`)

 

 

犬のシャンプー、どんなシャンプー?

今日は蓮のシャンプーをしました。 お気に入りのシャンプーが届いたのです。
もうずっと使っているものですが、新しいものが手に入ると気分も新鮮になりますね。

蓮の愛用シャンプーはこれです。

ベストわんシャンプー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃ~ん! その名も「ベストわんシャンプー」!!

イタリアン・グレーハウンドのブリーダーさんである CHエリーの店 EVERY ONEさんで企画販売されている商品です。
チャンピオン・エリー様のご尊顔が。気高く美しいですぴかぴか(新しい)

蓮は幸いなことに皮膚は丈夫です。
運悪く発作と歯のトラブルには悩まされてしまいましたが、それ以外の健康上の問題はなく、嬉しいことです。
「一病息災」で、かえって健康に気遣えるとも言えます。
しかしアレルギー等がないからといって、安全性に信頼の置けないシャンプーを使う気にはなれません。

犬はよく自分の体を舐めていますね。
披毛にシャンプーの成分が残留しやすいと、その時に体内に入ることになります。

市販のシャンプーもあたかも自然であるかのような謳い文句のものがたくさんあります。
自然派 天然成分使用 などなど…。
でもこう書いてあっても、化学合成の成分に天然成分を入れただけかも知れません。
これでは何の意味もありません。

この「ベストわんシャンプー」は、泡切れが良くてスッキリです。
そして成分がすごい。

オリーブ油、ココナツ油、パーム油、ホホバ油、タイソープ、植物混合エキス、ヒノキチオール、植物性ワックス

これでもかというほどの完全無添加です。当然、い~い香りの香料も入っていません。
えっ、残念? そうでしょうか。
犬の嗅覚は人間よりもずっと優れています
それに人間が良い香りと思うものでも、犬にとっては別に良い香りではないかも知れません
好きではない香りが始終体から感じられたら、人間だって嫌ですよね。
そう、犬用シャンプーの「良い香り」は人間のために過ぎないのです。

おっと、このシャンプーが好き過ぎてつい熱く語ってしまいました。

シャンプー中の蓮

 

 

 

 

 

 

 

 


蓮 「泡立ちは少ないからすすぎやすいし、洗い上がりはサッパ
リでなめらかだよ。」

蓮の入浴

 

 

 

 

 

 

 

 


蓮 「春はもうすぐだけどまだ寒いから、みんなも湯冷めしないようによ~く温まってね」